虹の会について


ボランティア団体「サポートネット虹の会」は、2000年7月に西豪州政府の認可を受けて設立した非営利・非宗教・非政治の社会福祉法人です。 また、西豪州ボランティア協会(Volunteering W.A.)の会員でもあります。虹の会は、「私たちにお役に立てることはありませんか?」の精神に則り、在留邦人がお互いに助け合いながら心豊かに暮せる社会を目指し活動を行っています。

電話やメールなどにより虹の会に寄せられる生活、医療、出産、育児、教育、その他、多様な相談に応じ、解決方法を一緒に考えながらサポートしていきます。特に、一人暮らしの高齢者や障害を持つ方々、また一人暮らしなど家族の助けが得られない方々には、緊急時や非常時の組織的なサポートを提供し、必要に応じては継続的なフォローアップを行っております。 また、パースに住む日本人の子供たちのために、プレイグループを訪問し、日本の歌や遊びを通して日本の文化を伝えるなどの子育て支援も積極的に行っております。

。。。。具体的サポート内容

  • 生活情報、医療情報の提供
  • 介護支援
  • 妊婦期間及び出産時のサポート
  • 病院、ナーシングホームなどへのお見舞いやお手伝い
  • 電話やメールによる事相受付(ドメスティックバイオレンス等)
  • 子育て相談、日本人プレイグループへの支援

虹の会の組織構成へ

 

 

Comments are closed.