虹の会主催 映画『うまれる』上映会のお知らせ

生まれるポスター日時  : 2016年6月26(日)

第一部 受付開始:12:20  上映開始:13:00  終了14:45  (上映時間104分)
「ママさんタイム」 お子様の対象年齢 0歳以上

第二部 受付開始:15:45  上映開始:16:15  終了18:00  (上映時間104分)

※ お子様の対象年齢  6歳以上

会場 : Boulevard Center  ( Floreat Forum Shopping Center内)

前売り券:大人$12 小人(6歳から12歳) $6 ※ 5歳まで無料(第一部のみ)

 

申込みはこちらから

映画『うまれる』とは…..

『うまれる』は、命の原点を見つめることによって、自分たちが生まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人とのつながり、そして、「生きる」ことを考えるドキュメンタリー映画です。 両親の不仲や虐待の経験から親になることに戸惑う夫婦、 出産予定日に我が子を失った夫婦、 子どもを望んだものの授からない人生を受け入れた夫婦、 完治しない障害を持つ子を育てる夫婦、 と 4 組の夫婦が登場し、妊娠・出産だけでなく、流産・死産、不妊、障害、「子供が親を選ぶ」という胎内記憶など『うまれる』ということを、幅広く捉える事で、出産だけではなく、親子関係やパートナーシップ、男性の役割、そして生きるという事を考える・感じる内容です。 (日本語版、英語字幕付き)

 

「赤ちゃんの泣き声は映画のBGM」

虹の会は、【世界一ママに優しい映画上映会】を目指しています!

この素晴らしい映画をお子様連れのご家族も含め一人でも多くの方に観て頂きたく、第一部は、3歳以下のお子様連れもOKの「ママさんタイム」とします。

  • 当日は、赤ちゃんや子どもの泣き声・話し声が予想されますが、それらも良いBGM♪としてご理解いただければ幸いです。
  • 小さなお子様連れの方のために一部フロアシーティングとしております。ご希望の際は申込の際、そちらをご選択ください。
  • おむつ替えスペースあり。

 

『魂が号泣する感動の104分』

自主上映映画でありながら 50万人を動員、現在も感動の輪が広がり各所で自主上映が行われています。

映画のホームページはこちらから

問い合わせ先 : nijinokaievent@hotmail.com

会場住所 : Boulevard Centre North Room 99 The Boulevard, Floreat, WA 6014

http://www.cambridge.wa.gov.au/Leisure/Places_to_visit_in_the_Town/The_Boulevard_Centre

Floreat Forum Shopping centreのBoulevard側に位置しており、図書館の一階です。 駐車はShopping centreの駐車スペースをご利用ください。

 Nijinokai Special Movie Screening

Movie Screening “Being Born (Umareru)”  

DATE : 26th, June, 2016

生まれるポスター

• TIME :   1st session  (open) 12:20pm (screening) 1:00pm – 2:45pm
ssssssshhsvs*Session 1 is for everyone includes family with baby.

ccccccgc c 2nd session  (open) 3:45pm (screening) 4:15pm – 6:00pm
eeeehheeeev*Audience age 6 above.
• VENUE :  Boulverd Centre North Room

                 m(Northern side of Floreat Shopping centre)

• FEES :    $12 (Adult), $6 (age 6-12), Free ( age 0-5) |

• TICKETS: CLICK HERE
• LANGUEGE : Japanese version with English subtitle

■ STORY

“Being Born(Umareru)” is a story of love woven from the trials and joys of four families and their experiences with birth.
One couple struggles to come to grips with becoming parents because of their own childhood experience with parental abuse and strife.
A couple lose their child on the day of delivery, while another couple has accepted a childless life after struggling overcome infertility.
And one couple raise an infant with an incurable disability.
This film will make you contemplate the meaning of being born, of being alive, and consider the bond you have with your parents, your partner, your children, your society, and yourself.
At first glance, it might seem a bit too heavy, but the story is very heart-warming, and we hope you will come away from the screening with a very positive outlook on life.

 

 

Please see the preview on http://www.umareru.jp/en/#top

 Mamasan-Time ( family friendly session)

We would like everyone gets the opportunity to watch this wonderful movie include parents with baby and small kid. We are offering the first session family friendly. It won’t be as quiet as general screening, however, we would like to take it as lovely back ground music of the movie and beautiful sound of our life. We thank you in advance for your understanding if you are coming to the first session.

CONTACT: nijinokaievnt@hotmail.com

Venue Info: Boulevard Centre North Room 99 The Boulevard, Floreat, WA 6014

http://www.cambridge.wa.gov.au/Leisure/Places_to_visit_in_the_Town/The_Boulevard_Centre

 

 

 

 

 

Windows 10アップグレード後の不具合について

ka

 

Windows 10アップグレード後に不具合が発生するケースについて、虹の会会員で、IT専門家の望月香里さんが、「Windows10アップグレード適用後の不具合専用修理相談」を開始されました。

パソコンの修理全般にも対応されていますので、パソコンでお困りのことがありましたら、下記からご相談いただけます。

詳細はこちらから

eメールアドレス:info@bilingualpc.net

ニュースレター12月号が発行されました

2014年3/6月号の虹の会ニュースレターでは、パース教育事情と題して、3歳から小学生までの教育制度を掲載しました。今回は、パース日本語教育事情と題して、高学年になってからの、特に高校での日本語教育についての情報を中心に、現在、高校生の長男を筆頭に3人の子供の子育てに奮闘中のオタウェイめぐみさんが編纂して下さいました。

 

nl1215

この内容は、虹の会のホームページにも掲載し、適宜更新できればと考えております。皆様からも、お気づきの点や追記すべき情報など、虹の会ホームページのメール送信フォームを通してお寄せ頂ければ幸いです。

目次

  • パース日本語教育事情 2015年版
  • 新年度を迎えて(虹の会会長からのあいさつ)
  • 事務局だより
  • メンバースコーナー
  • 編集だより

ニュースレター12月号のダウンロードはここから

2016年2月1日アーマデール日本語プレイグループがオープンします

 

アーマデールのMinnawarra houseという場所を利用して、セキュリティフェンスのある天然素材で作られた遊具が揃ったネイチャーゾーンを使用します。IMG_0999

名称:アーマデール日本語プレイグループ (2016年2月1日オープン)
場所:Minnawarra House Community Centre
住所:24 Numulgi St, Armadale WA 6112
時間:毎週月曜 9時半~11時半 Nature Zone エリア(ホリデー中もオープン)
対象年齢:0歳~4歳
料金:1回のセッションでお子様1人あたり$2
・子供たちが自然の遊具を使ってのびのびと自由に遊ぶことが出来、また楽しく日本語に触れられるコミュニティです。冬場は室内でお歌遊びや読み聞かせをする予定です。


IMG_0989IMG_0990IMG_0988IMG_0987 IMG_0991

IMG_0986

ニュースレター9月号が発行されました

今回の虹の会ニュースレターは、ソーシャルワーカーの宮崎恵子さんに、オーストラリアでの離婚について具体的な手続きの手順など詳しくまとめていただきました。どなたかの一助となれば幸いです。

目次9gatsu

  • オーストラリアでの離婚について
  • サンデーマーケットについて
  • 事務局だより
  • メンバースコーナー
  • 編集だより

ニュースレター9月号のダウンロードはここから

 

ニュースレター6月号が発行されました

前回、たくさんの反響を頂きました高野優子さんの「私の出産体験」の続編として、最近第2子目を出産された優子さんのご自身の体験を交えながら、「パースの出 産事情」をまとめいただきました。これから妊娠出産を控 えている方にお役に立てれば幸いです。

目次6gatsu

  • パースにおける出産事情
  • 日本祭り体験記
  • 事務局だより
  • メンバースコーナー
  • 編集だより

ニュースレター6月号のダウンロードはここから

 

ニュースレター3月号が発行されました

虹の会の会員の高野優子さんが、パースでの出産体験談とパースの出産事情をまとめてくださいました。これから出産される方々には大変有用な内容になっていますので是非お読みください。キャプチャ

目次

  • 私の出産体験
  • 親睦会に参加して
  • 事務局だより
  • メンバースコーナー
  • 編集だより

ニュースレター3月号のダウンロードはここから

無料のガンダム・ワークショップでプラモデルを組立よう!

a

来る11月30日(日曜日)ベントレーのカーティン大学でロボフェアという、カーティンの学生さん達が勉強しているロボット工学に関するお祭りがあります。
大学で学生さんたちが研究されている、最新のロボット技術が見ることができ、子供達から大人までとても楽しめるイベントと思います。
レゴの組み立て大会などもある模様です。
FB: https://www.facebook.com/CurtinRobofair
HP: http://engineering.curtin.edu.au/outreach/robofair/

イベントのお子様向けのアトラクションの一つとして、東京アンダーグラウンドさん(パースのアニメショップ)が主催される、ガンダムのプラモデルを作る無料のワークショップが行われます。プラモデルは無料でお持ち帰り頂けます。
例年大人気ですぐに予約が埋まってしまうのですが、今回特別に10時と13時に日本語での組み立てワークショップを別室で行わさせて頂けることなりました。事前にご予約頂けましたら、待ち時間無しでご参加頂けます。
今までのワークショップの参加最年少は3歳のお子さんということです。

ご興味のある方は、kmizunos@iicom.info まで、参加人数とお子様のお名前をお送り下さい。タイトルには「ロボフェアガンダムワークショップ/申し込み」と入れて送付お願い致します。

robofairJp