障がい者の介護

ca5

a

障がい者向けサービス

障がい者介護の公的サービスは西豪州政府のDisability Service Commission が取りまとめています。

障がい者のQOL (Quality of Life)をできるだけ向上させて、社会に参加できるようサポートすることを目的としています。自立補助を中心としたサービスが多くあります。

地域ごとに相談窓口になる担当者LAC (Local Area Coordinator)を配置しています。LACは個人のニーズを見極めてそれにあったサービスへの橋渡しをしてくれます。

自分の地域のLACの検索はこちら

ホームドクター(GP)もさまざまな相談の窓口となります。

障がいの内容、度合いによって様々な団体がサービスを提供しています。定期的に相談して適切なサービスを受けられるようにしましょう。

Disability Service Commissionを通して受けられる主なサービス

施設 Accommodation Support  障がいの度合いや家庭環境などのニーズに合わせて登録されている施設に滞在できる
権利擁護 Advocacy  意思決定能力に問題がある障がい者もしくはその介護者の権利擁護。ニーズの表明の代弁など
自立就職支援 Alternatives to Employment/Post School Options 自立支援。学校卒業後の就職進路相談
排泄ケア Continence Services 排泄のサポート
介助器具など Equipment and technology  必要な介助器具などの案内。GPの手紙が必要  Community Aids and Equipment Program (CAEP)
家族支援 Intensive Family Support  介護をする家族が行き詰らないようサポート
地域での支援 Local support in your area 近いところから障がい者のニーズを見極める。さらに権利擁護や自立支援などに関わることで障がい者にとって社会との接点となる。
レクリエーション Recreation 障がい者が少しでも社会と関わり、自立し、有意義な生活を送れるようプログラムを提供する
レスパイトケア Respite  介護者が休息をとれるよう、訪問介護、もしくは施設に短期滞在できる。
休暇中のサポート School Holiday Support Program  就学中の障がい者の学校休暇の間のアクティビティを提供
治療 Therapy Services 機能の改善、回復のためのさまざまなセラピー、治療、トレーニングの案内

 

介助器具など自立に必要なものを揃えたいときにはca7

Independent Living Centres Australia – Western Australia支部

Telephone: (08) 9381 0600   Fax: (08) 9381 0611

Email: help@ilc.com.au

器具の展示:The Niche, Suite A, 11 Aberdare Road, Nedlands WA 6009

営業時間: 8.30 am to 5.00 pm Monday to Friday

 

通称ILC (自立生活支援センター)は、障がいがある人が自立した生活を営めるよう、自立支援器具・装置・住環境の改造などに関する情報提供や介護者の教育、トレーニング、また介護に関する啓蒙活動を行なっている機関です。

自立生活支援センターの主なサービス一覧

自立支援器具など Assistive Equipment Program あらゆる自立支援器具・装置・住環境の改造などに関する情報が集約されていて、専門家(作業療法士、理学療法士、言語聴覚療法士、教育アドバイザーなど)から個人のニーズあった指導を受けることができる。センターでは展示されているサンプルで実際の使い心地などを確認できる。
僻地出張サービス Country Services 地方にも上記を出張サービスにて提供、都市部との格差がないように配慮
介助器具レンタル ILC Hire Service 短期間器具を自宅などに持ち帰って試用するシステム。高価な器具などを買う前に使い勝手などを確認できる。
介助装置、ITなど ILC Tech Service ハイテク介助機器や障がい者用に改造された情報機器などに特化したサービス。専門家が機器の選択から使い方の指導してくれる。
教育・トレーニング Education & Training 介護者養成のトレーニングなどを提供
補助金 ILC Disability Equipment Grants 重度障がいなどに対処するための高価な機器の購入の際に必要な政府の補助金の窓口
運転能力審査 ILC Driver Assessment Service リハビリ後の車の運転適性を審査する
多文化高齢者ケア ILC Multicultural Aged Care Service (MACS) 高齢者ケアの現場で必要な多文化対応のサポートおよび指導
レスパイトケア ILC Commonwealth Respite and Carelink Centre 介護者の一時的な休息の確保のためのサポートの窓口

 

Comments are closed.